ホームページを開設しました

災害や疫病などがあると、短歌や俳句を始める人が増えるそうです。

 

私も1年ほど前、新型コロナウイルスが猛威を振るい始めたころにそれらを本格的に始めたのですが、世にそういう傾向があることはその後で知り、何とも表現できない不思議な気分になったものです。

 

この1年余りで自分の実力がどこまで伸びたかは心許ないですが、少なくとも人生が豊かになったことだけは間違いありません。

 

定型の詩歌に取り組み始めたのは最近のことですが、その活動の源になっているのは、10年以上前からノートに書き溜めてきた多くの文章であると思っています。

 

本を読んだり、音楽を聴いたり、人生の喜怒哀楽、様々なことを通して文字にしてきた感情や考えが、いま自分に歌を詠ませています。

 

そういったことのささやかな発露として、あるいは何かの証として、世の中に発信していくことが、これからの自分にとって必要な気がして、ブログを核としたサイトを作ることにしました。

 

このサイトを続けていくことが、自分にとってまた新たなステージを生み出してくれることを期待したいと思います。

 

2021.3.1.

コメント: 0